全国お問合せ先: 

0081-046-280-4095

中文版     日本語
現在位置: 金泰トップページ > コーティング適用 > 技術紹介

       《金泰コーティング》とは様々な分野において部品やツール、金型などに真空プラズマコーティングの新技術を適用した表面改質というサービスを提供しているブランドです。

       《金泰コーティング》は主に基材表面改質の生産と研究を行っており、PVDとCVD技術を独自開発と改良した単層、多層、ナノ複合など数十種類金属膜及び十数種類以上のダイヤモンドライクカーボン薄膜はツール、金型、部品などさまざまな分野に応用しています。

       市場のニーズに応じて、表面改質スキームをカスタマイズすることができ、最新のプラズマ注入技術は、アルミ合金、ゴム、樹脂、金属および非金属材料表面を常温処理することができ、主に耐摩耗性、耐腐食、導電性を改善し、その技術的特徴は世界をリードしています。

       コーティングサービスに加えて、弊社独自の技術で基材自体を強化する高度な技術を提供し、コーティング技術と組み合わせることで、コーティングと複合処理を形成しコーティング製品の性能をグレートアップさせます。

       グレートアップ:性能保証

       単層から多層、ナノ積層まで、コーティング構造をグレートアップし、ミクロン結晶からナノ結晶まで、コーティング結晶の絶え間ない微細化により、コーティング性能が保証されます。


グレートアップ:寿命保証

グレートアップされたコーティングの耐摩耗性および耐衝撃性が上向し、製品の耐用年数を保証する為の信頼性が高くなりました。

多機能設備:効率保証

アーク、マグネトロン、イオン源を統合した多目的設備です、生産効率の向上とリードタイムを短縮する効果的があります。

コーティング測定:品質保証

コーティングの品質保証の為、混載したテストピースは出荷基準に満たすかどうかを確認するためにボールミル、インデンテーション、スクラッチ試験などの厳しいテストする必要があります。

检测到您的IP地址为韩国,是否跳转至韩文站?