全国お問合せ先: 

0081-046-280-4095

中文版     日本語
現在位置: 金泰トップページ > 解決方案 > 金属成形(プレス、ステップベンド、冷間鍛造)

       製品要求高くなる同時、金属成形金型の使用性能に対する要求も高まる。 金泰コーティングは金属成形生産における研磨料摩耗、付着摩耗による金型への損傷を解決し、金属成形応用の品質と生産率を大幅に向上させます。

       長寿命:金泰コーティングの金属成形金型の表面硬度は超硬合金よりも高く、効果的に金型表面を保護しながら低い摩擦係数、金属材料の衝動性がよくなり、金型の寿命を延ばし、生産の信頼性を向上させます。

       低コスト:金型表面のスクラッチ傷、擦り傷、バリと部品表面の欠陥をリワークまたは廃棄を回避し生産コストを削減します。被皮膜は設定寿命に達した後、金型の基材にダメージがなく、リサイクルし再コートすることができ金型のコストを削減できます。

       よい品質:PVDコーティングは、加工材料に付着せず、冷間溶接を改善することができます。したがって製品の二次損傷を避け金型は外観の良い製品を生産することができます。